ボートレース若松

ミッドナイトボートレース ボートレース若松 1/6~1/9

レース展望

ドリーム戦出場予定選手 初日(9/7) 12R

1号艇

山田 康二

4500 山田 康二

A1 / 佐賀

前回4月戦は当地優出7度目にして待望の初V。

2号艇

西島 義則

3024 西島 義則

A1 / 広島

当地SG覇者で前回一般戦も優出と現在も得意。

3号艇

白水 勝也

3576 白水 勝也

A1 / 福岡

当地通算優出数は29回を数え、V7と実績断然。

4号艇

上平 真二

3737 上平 真二

A1 / 広島

当地はGIIIで連続優出中で前回戦は全3連対V。

5号艇

平尾 崇典

3822 平尾 崇典

A1 / 岡山

4月企業杯は道中追い上げて逆転で優勝を飾る。

6号艇

松田 祐季

4391 松田 祐季

A1 / 福井

当地出場は少なくここから実績を積み上げる。

上平、山田康、平尾 が当地連覇狙う!

前回優勝者が3人も揃った今年2回目の開催となる当地ミッドナイトボートレース。

昨年10月当地企業杯を制した上平真二(広島)は、今春三国マスターズCで待望のGI初Vを達成。その後も唐津グラチャンを含め各地で優出と、充実の日々を過ごす。

山田康二(佐賀)はなかなか当地で勝ち切れずにいたが、前回4月戦でついに初Vを決めた。

7月江戸川GIIで9戦8勝の圧倒的な成績で特別戦制覇を果たし、来春クラシックの出場権も獲得してモチベーションも高い。

水面実績では前回4月企業杯で当地V7を飾った平尾崇典(岡山)に軍配が上がる。ただ3者いずれもが好調で、現時点での評価は互角。モーターの良否がカギになりそうだ。

松田 祐、西島も快走見せる!地元白水は優出ノルマ!

切れ味鋭いコーナー戦が自慢の松田祐季(福井)は、今期V3と快走中。当地ではまだ目立つ実績ないが、近況の勢いなら楽しみ。

近況も活発な西島義則(広島)は、いつも通りスロー域からパワー勝負。妹尾忠幸(岡山)、吉川喜継(滋賀)、濱崎直矢(埼玉)、井内将太郎(広島)は当地初Vに照準を合わせる。

白水勝也(福岡)は最近地元の当地では準優惜敗が続いており、ここで終止符を打つ。

TOP

>PAGE TOP